SAGA佐賀マニア~佐賀のマニアックな情報発掘

佐賀の歴史スポットや気になるお店、街歩きネタを発信しています。

鳥栖市の鳥栖駅は、今では貴重な古い駅舎の駅です。
これくらい大きな駅で、明治時代から続く古い駅舎は、
非常に珍しいのではないでしょうか。

01

風格のある駅舎。

02

改札口は、さすがに自動化されています。

03

駅の外のひさしの部分です。
このような木の柱が組み合わされた、木造となっています。
このレトロ感がたまりません。

04

駅舎とホームを上から見たところ。


05

駅前のロータリー。



07

鹿児島本線、博多方面を見たところ。


09

J1サガン鳥栖のホーム、ベストアメニティスタジアム。
駅からのアクセスは、最高です。



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7181113512827420"
data-ad-slot="4457176698"
data-ad-format="auto">



10

近くには、こんな小さな機関車が展示されています。

11

イギリスから輸入された機関車を基に、国産化された最初の機関車らしいです。


12


改札を通って、ホームに向かいます。

13

地下通路も年季が入っています。

14

エスカレーターは、ありません。
さすがにバリアフリー化は、遅れています。

15

鳥栖駅で、貴重なのはこの鉄製の柱です。


16

これは、明治時代の鉄道のレールで作られた柱です。
当時のドイツやイギリスの外国製レールが使われています。
今となっては、かなり貴重な柱ではないでしょうか。

24

駅と言えば、キオスクです。
最近は、ホームにキオスクがある駅も少なくなっています。

25


そして鳥栖駅と言えば、このホームのうどん屋です。


18

かしわうどんやえび天うどんなど5種類のうどんが販売されています。


20

こんなうどんの写真も貼ってありました。

さっそく”かしわうどん”を注文します。

19

おばちゃんが作っています。
こんな光景を見るのもまた、期待感が高まっていいものです。

21


これが、鳥栖駅名物”かしわうどん”です。
そぼろ状の鶏肉が絶品です。

22

あっという間に完食しました。

このうどんをホームで食べるのがまた格別です。
鳥栖駅に寄られた折にはぜひ”かしわうどん”を味わってください。


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐賀県情報へ
にほんブログ村




佐賀城の周りは、幅50メートルくらいある広い堀で囲まれています。

その西側の堀の石垣の修復工事が行われている所を見に行きました。

01


こんな風に修復工事が行われていました。


02

この赤い石は、まさしく当時(江戸時代初期)の石だと思われます。

当時もこのような感じで、石垣が積み上げれていたのでしょうか。

お堀の石垣が積まれた時の様子を想像してしまいました。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐賀県情報へ
にほんブログ村





佐賀のご当地アイドル

ピンキースカイ

が、歌う佐賀弁ドラえもん替え歌バージョン。

新キャラ”ムツごろドン”が誕生w

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐賀県情報へ
にほんブログ村



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7181113512827420"
data-ad-slot="4457176698"
data-ad-format="auto">



これはスゴイ!
プロレベルのアテレコ。
プロがやったのか?

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐賀県情報へ
にほんブログ村



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7181113512827420"
data-ad-slot="4457176698"
data-ad-format="auto">



なかなかの歌唱力です。
意外と違和感がないような・・気がするw

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐賀県情報へ
にほんブログ村


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7181113512827420"
data-ad-slot="4457176698"
data-ad-format="auto">

↑このページのトップヘ