SAGA佐賀マニア

佐賀に眠ったお宝を発掘します。

2017年08月


喜楽屋は、佐賀市中心部から国道34号線を鳥栖市に向かって、
佐賀競馬場の手前辺りの道沿いにあります。

01

大きな非常に目立つ看板です。

02

入り口には、幟が何本も立てられていて活気を感じます。
実際、非常に人気のあるラーメン屋です。

03

店の中は、こんな昔ながらの雰囲気を残した落ち着ける空間です。

04

カウンターとテーブルと座敷があり、キャパ30人くらいはありそうです。

05

おススメは、このセットメニューです。

餃子・シュウマイ・ホルモン・キムチ・牛すじ・豚角煮があります。

その中で、一番のおススメは、”豚角煮”定食です。

06

この高菜は、食べ放題です。
絶妙の辛さ加減で、ごはんが進むこと進むことw

07

これが豚角煮定食です。

ちなみにご飯は、おかわり自由です。(セルフサービス)

08

ラーメンは、細麺の長浜ラーメンです。
麺の硬さ(普通か固め)を最初に聞かれます。

通常は、普通で問題ないでしょう。
というか、普通しか頼んだことがありませんが。


09

この豚の角煮が、柔らかくて甘辛い味が浸み込んでいて、
もう絶品です。

とろけるような美味しさです。

お替りしたくなるほどw

10

薄めのチャーシューです。

ラーメンもあっさりした感じのスープで、ギトギト感が少なく、
それでいて豚骨のエキスのような風味を感じる絶妙の味です。

個人的にも非常に好きなラーメンです。

このセットで680円は、はっきり言ってかなりお得で満足できると思います。

一押しと言ってもいいおススメのラーメン屋です。








にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐賀県情報へ
にほんブログ村

三吉ラーメンは、国道34号線のマクドナルドがある交差点からちょっと北に
入った所にあります。

”あんくるふじやの”隣です。

08

この”あんくるふじや”の並びです。

01

三吉ラーメンの外観

02

店の中は、カウンターとテーブルと座敷があり結構広いです。

03

昔からある典型的なラーメン屋と言った雰囲気です。


04

注文したのは、Bセット(880円)

05

イカフライが付いています。

これは、サクサクしてなかなか美味しかったです。

06

この高菜は、とにかく辛くてクセになる味です。


07

豚骨ラーメンですが、とにかく濃厚で独特の深みを感じるスープです。
チャーシューは、かなり厚めとなっています。

三吉ラーメンは、数ある豚骨ラーメンの中でも特に濃い味なので、
好みが分かれるかもしれません。

個人的は、もう少しあっさり系が好みですが、
好きな人には、たまらない濃さだと思います。










にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐賀県情報へ
にほんブログ村


旧長崎街道沿いの柳町界隈には、
今も江戸時代の宿場町の面影が色濃く残っています。

01


佐賀市は、戦災を受けなかったため町並みが昔の面影を留めています。

02

老舗薬屋”野中烏犀圓”

こちらは新しい建物ですが、

03

江戸時代からの古い建物も残されています。

05

都市景観賞や登録有形文化財などに指定されています。

06

創業は、390年ほどになるようです。

07

こんな白壁の建物などが至る所に残されています。

08

この辺りは、商人が住んでいた地域なので、元商店だったと思われる
建物が多いです。

09

最近修復が終わった、南里邸です。

10

長崎と小倉の方向を示す道しるべ

11

観光化されていないので、非常に落ち着いた佇まいです。

12

今も営業している料亭もあります。

旧長崎街道沿いには、こんな貴重な町並みが残されているので、
ぜひ散策してみてください。









にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐賀県情報へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ