PC内の整理をしていたら、
かつて佐賀市内にあった店舗の写真が見つかったので、
紹介します。


DXsaga2008

DXさが
(2001年頃撮影)

佐賀神社の裏にあった、ストリップ劇場です。

2003年頃まで存在していましたが、
たしか経営者が逮捕されて、閉店してしまったと思います。

宣伝カーも走っていた時期がありました。

今じゃ考えられないですが、あちこちの電柱にベニヤの看板とか、
掛けてあったのを見たことがあります。

中学生の時だったので、やたらと気になっていたのを思い出します。

IMG_2493

佐賀オーディオ
(2009年撮影)

旧長崎街道の通りで長年営業していました。

オーディオマニアが集まるような店だったんでしょうか。

店の前に、外車のバイク(たしかイタリアのドゥカティだったと思う)が、
よく停まっていました。バイク仲間も集まっていたようです。


IMG_3710

ふくみ食堂
(2009年撮影)

松原神社の鳥居の北側にあった、
典型的な昭和の大衆食堂でした。

たしか2013年頃には閉店していたようです。

IMG_3707

右の方に小さく写っている喫茶店も現在閉店しています。

ふくみ食堂は、その後別の食堂兼ギャラリー?に変わって営業していましたが、
2019年の水害で閉店して、白山で復活しているようです。




IMG_3431 コピー

坂田賛化堂書店
(2009年撮影)

県庁前の通りの佐賀県警本部の斜め前付近です。

一時多布施や東部環状線沿いにも店舗がありました。
いかにも古本屋のオヤジと言った感じの人が店番をしていました。

2010年初頭には閉店していたと思われます。

その後インテリアショップらしき店舗になっていましたが、
数年で閉店して、現在は料理屋?になっているようですが、
営業しているかは、不明です。

nishimuraonkodo2007

西村温故堂書店
(2007年撮影)

前回も取り上げた古書店です。

水ケ江商店街の、
現在一階が宅配寿司屋になっているビルの隣にありました。

坂田賛化堂と共に、
度々訪れていたため思い入れのある古本屋でした。

2007~8年頃まで営業していたのを覚えていますが、
その後ひっそりと閉店状態になったと思われます。

現在は、店舗も撤去されて更地となっています。

気になるのは、あのやさしそうなおばあさんの事。
いつも本を読みながら店番をしていた光景が忘れられません。

こんな古書店が、佐賀市内には他にも何軒かありましたが、
今はもう一軒もありません。

DSC00001

呉服元町アーケードの入り口です。
(2000年撮影)

DSC00002

この日は、ミニSLを走らせるイベントをやっていました。

左に見える衣料店のような店舗(元南里本店)は、
この数年後に火事で焼失しています。

NEC_0001

これがその時の写真です。

南里本店が閉店して、
その後ma'amマームと言う衣料品店に変わっていました。
そして2008年に火事になって、取り壊されています。

あと、656広場の方の入り口付近にあった店舗数店も、
2004年の火事で焼失して新しくなっています。

その時の写真です。
DSC02406

たまたま通りがかった時に、この状態になっていました。
DSC02407


古い密集した商店街は、どこか一軒から出火したらひとたまりもないですね。