style="display:block"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout-key="-eg+64+20-db+h8"
data-ad-client="ca-pub-7181113512827420"
data-ad-slot="4982654592">



2006年に閉館してしまった映画館ビル、
セントラル会館と、

3年前に取り壊された、
朝日館の写真が出てきましたので、
記録として紹介します。


2001セントラル会館01

2001年のセントラル会館です。
こんな風にいつも自転車がびっしりと停まっていました。

2001セントラル会館02

1Fが、佐賀東宝
2Fが、事務所
3Fが、スカラ座2
5Fが、スカラ座1
7Fが、有楽劇場

となっています。


2006年にモラージュにシネコンがオープンすると、
観客が激減して、同年閉館となってしまいました。

最後の上映は、「佐賀のがばいばあちゃん」でした。
閉館の直前に観に行ったのを思い出しました。

朝日館04
解体される直前の朝日館です。

朝日館は、佐賀市内の映画館の中で最も古くからある映画館の一つだったそうです。

昭和40年代から長い事成人映画を上映していましたが、
たしか昭和50年代後半にシネマ朝日と名称を変えて、
一般向け映画を上映していました。


そう言えば1984年に「超時空要塞マクロス・愛・おぼえていますか」
「風の谷のナウシカ」を観に行ったことを思い出しました。


そして1995年閉館しました。


最後の上映は、「コピーキャット」というシガニーウィーバー主演のサスペンス映画でした。
閉館されるという事で、最終日の数日前に観に行ったので覚えています。

朝日館03

ヨレヨレになったカーテンと、
外れて今にも落ちそうになっている蛍光灯が痛々しいチケット売り場。

昭和の映画館の終焉を見るようで、物悲しい気分になります。

しかしこの光景でさえ、今はもう見ることが出来ません。

朝日館01

朝日館ビルで長年営業していた喫茶店エルムもこの時すでに閉店していました。

朝日館02

ビルの1Fには、飲み屋が数軒ありましたが、
この写真を撮った時には、かろうじて1軒は営業していたようでした。

閉館から20年経った頃の朝日館は、
老朽化が進み取り壊されるのも時間の問題かと思っていたら、
やっぱり取り壊されました。

直前に写真を撮っておいたので記録を残せてよかったです。










にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐賀県情報へ
にほんブログ村