SAGA佐賀マニア

佐賀に眠ったお宝を発掘します。

タグ:佐賀の食堂

久し振りに333へ行ってきました。

しばらく閉店していたので、心配していましたが、
営業が再開されていたので、寄ってみました。

01


店長さんが、ちょっと体調が悪かったらしいですが、
今は、完治?されているみたいです。
元気で営業されていて、安心しました。

02

店内は、明るくて清潔感があります。

03

これは、日替定食の例です。

このお店の特徴は、家庭的な雰囲気の料理ながら非常に品があるところです。

08

この日のおススメメニューから、
和風青椒肉絲を選びました。



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7181113512827420"
data-ad-slot="4457176698"
data-ad-format="auto">



04

しばらくして、出来上がったのがこの青椒肉絲定食です。
見た目もキレイで、いいですね。

05

こちらは、隣の人が注文したハンバーグ定食です。
美味しそうですね。

06

青椒肉絲は、和風と言うだけあって、
あっさりした風味に仕上げられています。

ピーマンのほろ苦さと、甘辛いソースの味がミックスされた、
上品な味でした。


09

ごちそうさまでした。

10

店長のお姉さんです。

気さくで、料理の味付けを常に試行錯誤されている、
研究熱心な方です。

女性のおひとりさまでも、気楽に来店できるお店です。



営業時間は、午後6時くらいから11時ごろまで
(店休日は、日曜日)

佐賀市巨勢町牛島576-27
0952-27-6233



<br />
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐賀県情報へ
にほんブログ村

4
最近は、昔ながらの個人経営の食堂はめっきり少なくなりましたね。
ここ佐賀市でも少なくなりました。

そんな中、がんばって営業している食堂があります。

01

国道208号沿いの嘉瀬にある、

”かせ食堂”です。

おばちゃん数人で切り盛りしています。

02

店の中は、昭和の香りが漂い懐かしさを感じること間違いなしです。

03

このテーブル席など、まるでどこかのお宅の居間みたいですね。
この雰囲気がやすらぎを与えてくれて何か落ち着きます。

04

ラーメンやちゃんぽん、焼き飯など定番のメニューの中から、
今回は、ラーメン+高菜飯のセットを注文しました。
(800円)

ラーメンは、九州で一般的なとんこつ味ですが、
割とあっさりした感じのスープです。

高菜飯は、この食堂の名物の一つでもあり素朴な味わいです。

05

あっという間に完食しました。

やっぱりたまには、こんなおばちゃんがやっている食堂に行きたくなるものです。


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐賀県情報へ
にほんブログ村



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7181113512827420"
data-ad-slot="4457176698"
data-ad-format="auto">


↑このページのトップヘ