SAGA佐賀マニア~佐賀のマニアックな情報発掘

佐賀の歴史スポットや気になるお店、街歩きネタを発信しています。

タグ:佐賀駅

佐賀駅内のショッピング街デイトスに、
昭和52年(1977年)12月から営業していた書店、
積文館が3月21日閉店しました。

01

閉店の日の夜7時ごろの様子です。
最後の思い出にと、訪ねてみました。

02

入り口に貼ってあった、閉店のあいさつ文です。
42年以上営業していた店舗は、他にあるのでしょうか。

店舗のほとんどが、入れ替わっていると思います。

03

通路側の棚には今年のダイアリーが、積んでありました。
ここには、かつては話題の本やベストセラー本が、
並べてあったような?

05

店内の本の配置は、数年ごとに変わっていました。

中高生のころ、ここで長時間立ち読みをしていた事を思い出します。

04

カラになった棚が入り口付近に置かれていて、
間もなく閉店するという雰囲気を漂わせていました。

06

閉店した後には、100円ショップがオープンするとのことです。

いつもそこにあった光景が、なくなるのは寂しいものですね。








佐賀駅の西側広場へ行く通路の途中に、
懐かしい旧佐賀駅の写真が展示されていました。

00

こんな風に展示してあるのを偶然見つけました。
新佐賀駅40周年記念で展示してあるようです。

01

これは昭和30年代初期の佐賀駅だと思われます。
佐賀市営バスが数台停まっています。

ボンネットトラックが時代を感じさせますね。

02

昭和38年の佐賀駅です。

グリコの大きな塔が立っていた時期です。
佐賀駅の名物だったという事を聞いたことがあります。

03

昭和50年12月の佐賀駅です。

グリコの塔は、数年前には撤去されていると思われます。
新駅移転直前の様子ですね。

04

これも同時期だと思われるカラー写真です。

当時はただの古い駅舎にしか見えなかったですが、
今見ると、風格のある立派な駅舎ですね。

昭和レトロに価値が見いだされる現在、これが残っていれば、
鉄道遺産としてもてはやされている事だったでしょう。



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7181113512827420"
data-ad-slot="4457176698"
data-ad-format="auto">




05

これは昭和天皇が、お召列車で佐賀に立ち寄られた時の様子です。

06

人々の服装から、1974年の夏だと思われます。
混雑していますが、お盆の時期なのでしょうか。

07

1978年の高校野球佐賀代表が甲子園に向かうところだと思われます。


08

同じく甲子園へ向かう高校球児の見送りですね。

09

1990年は、大雨で冠水した時の様子です。

1991年は、駅前にプールらしき物を設置して何かイベントをやっています。

10

これは、新佐賀駅建設中の貴重な写真です。
古い住宅地を更地にしている所です。

手前に見える数軒の住宅も撤去される寸前でしょう。


11

貨物列車が集まる引き込み線でしょうか。


12

列車の後ろのビルは、今もある農協のビルでしょうか。

今は、高架橋の線路がビルの後ろを走っています。

偶然見つけたのですが、懐かしくて貴重な写真だったので、
しばらく見入ってしまいました。








佐賀へ行くなら格安航空券で!








にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐賀県情報へ
にほんブログ村

佐賀駅内の西側展示スペースに、
ロマンシング佐賀3のアイテムが展示されています。

01

佐賀駅南口

02

佐賀駅構内の南側通路の西の奥に、
展示スペースがあります。


04

そのショーケース内に、ロマンシング佐賀関連アイテムが、
展示されています。

05

06

キャラの色紙や有田焼の大皿数枚。

07

有田焼の高級ティーセット


09

キャラの置物

10

風呂桶と浴衣セット

11

有田焼カレー皿

見ていると欲しくなるようなアイテムばかりです。

佐賀駅にお越しの際には、ぜひ見て行ってください。


※いつまで展示されているかは不明です。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐賀県情報へ
にほんブログ村




↑このページのトップヘ