SAGA佐賀マニア

佐賀に眠ったお宝を発掘します。

タグ:江戸時代

佐賀市には、江戸時代の武家屋敷の門がいくつか残っています。

その一つが、佐賀市水ヶ江の空閑邸(くがてい)の門です。

01

立派な門構えです。
さすが身分の高い武士の屋敷の門です。


02

佐賀市の文化財となっています。

03

こちら英語版です。

04


近くで見ると、ガッチリした木の柱と梁、屋根に葺かれた瓦の
重厚さが際立ちます。

建築美に魅せられてしまいますね。


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐賀県情報へ
にほんブログ村




佐賀城は、往時には周りを堀に囲まれていましたが、
東側の堀は、昭和初期に埋められてしまったようです。

その堀を、佐賀城景観整備の一環として再現工事が進められています。

01

現在工事が進められている堀の説明板です。

02

ここは整備が進んでいてすでに水が引いてあります。

03

現在歩道の整備が進められています。

04


断面図

05

江戸時代に修復工事が行われた記録が刻んである「記石(きせき)」
が、近くの県立博物館に展示されています。


06

工事中に見つかった、江戸時代の石積。

07

この辺りは、当時の赤石を使って修復されているようです。

08


修復を待つ赤石が積んであります。

工事が完了するまでには、まだ数か月はかかりそうでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐賀県情報へ
にほんブログ村



↑このページのトップヘ