10月29日に11月1日から始まる佐賀最大のイベントの一つ、
佐賀インターナショナルバルーンフェスタの会場をチェックしてきました。

01

テントやプレハブの設営は、ほぼ完了しているようです。

03

土手を隔てて反対側にある民家ですが、毎年テントを建てて休憩所を
やっています。

04

ここは、ラジオやテレビやネットの放送局です。

05

競技エリアの手前には、スポンサー企業の横断幕が並んでいます。

06

イベント広場のテントも設営完了しています。





07

開催中は関係者以外のクルマは、近くに寄ることが出来ません。

クルマは近くに停められないですが、
実は自転車・バイクは土手の反対側の駐車場(今クルマが停まっている辺り)
に停めることができます。

ここに自転車かバイクで来れれば、目の前が競技エリアとなります。



08

ここは、開催期間中佐賀航空の遊覧ヘリコプターの発着場となります。
30分1万円くらい(もっと高かったかも?)払えばヘリで遊覧飛行が
できます。

09

バルーンフェスタの期間中だけ営業する、バルーンさが駅。
目の前が競技エリアなので、この駅を利用するのが一番楽に会場に
来れると思います。

ちなみに森林公園向かい側にある中古車屋(数か所あります)が、
1日1000円の臨時駐車場をやってます。

しかしそこから競技エリアまで結構な距離を歩く必要があります。
(20分くらいは歩くかも)

しかも朝は、すぐに満車になっていると思います。

今年のバルーンフェスタ期間中は、天気に恵まれそうです。

バルーンフェスタで、一番の見どころは早朝の一斉離陸の様子です。
これは無理してでも見る価値があります。

遠くから来るならこれを見ないとソンだと言ってもいいくらいです。

朝7時ごろには、会場にいなければならないので大変ですが、
圧巻の光景なので、無理して行ってよかったと思う事請け合いです。


10

これは去年のバルーンフェスタの様子です。
この時は、風が強くて競技がキャンセルされるギリギリのところで、
離陸しました。

バルーンの弱点は、風に弱いところです。
(風が強くて競技キャンセルもたまにあります)

この時期の佐賀平野の天候は、非常に安定している事が多いですが、
風だけはどうしようもないので、吹かない事を祈るのみです。


佐賀へ行くなら格安航空券で!









にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐賀県情報へ
にほんブログ村