SAGA佐賀マニア~佐賀のマニアックな情報発掘

佐賀の歴史スポットや気になるお店、街歩きネタを発信しています。

カテゴリ: 街の風景

鳥栖駅前には、昭和の雰囲気を残す古い通りが残っています。

01

非常に狭い通りですが、一応アーケード街?となっています。


02

場末のスナックやラーメン屋など数軒が営業しています。

03

入り口付近には、鳥栖名物の八起(やおき)のアイスキャンデー屋があります。


05

配達用のバイクが停まっていたりして、いかにも昭和な雰囲気が漂っています。

06

しかしほとんどの店が閉店していてシャッター通りです。

07

この寂れた雰囲気が、ある意味いい風情を醸し出しています。

08

この付近も近い内に再開発されるのでしょう。

鳥栖で昭和の雰囲気を味わえる数少ない場所ではあります。






にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐賀県情報へ
にほんブログ村

街を散策していると、閉店した店舗をよく見かけます。
そんな店舗の中に電気店がありました。

01

元東芝の電気店です。(佐賀市水ヶ江)

昔は、サンヨーとかナショナルなど家電メーカーの電気店が日本の隅々に
あって、テレビとか冷蔵庫などを買っていました。

大型店がで買うのが一般的になった今、こんな小さな個人の電気店は、
非常に少なくなりました。

この東芝の電気店もそんな町の電気屋さんの一つとして親しまれていたのでしょう。

閉店してどのくらい経ったのか?

TOSHIBAのロゴの一部が外れた痛々しい姿を見ると、
現在東芝が置かれている厳しい状況と重なってしまいます。

02

こちらは、日立の電気店です。(佐賀市川副町)

典型的な田舎の電気店の店舗の形態ですね。


03

だいたい夫婦でやっていて、家電品の販売やちょっとした
電気のトラブルがあると、駆けつけてくれたりしたものです。

新製品が出ると、カタログを持ってきたりしていました。

閉店して朽ち果てつつある姿を見ていると、
日本の家電メーカーの栄枯盛衰を感じずにはいられませんでした。


にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村








佐賀市内を街歩きしていると、
時折閉店したお店に出くわします。

そんな閉店したお店の入り口には、
決まって閉店のお知らせが貼り付けてあります。

170418

ある美容室が閉店していました。

170418_01

ここは、喫茶店です。

170418_04

この古い商店街の奥に小さな食堂が食堂がありましたが・・

170418_03

閉店していました・・。

こんな閉店の貼り紙を読んでいると、
長くお店をやっていた人の想いが伝わってきて、
感慨深い気持ちになります。

にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村



最近というかもうだいぶ前から、レンタルビデオ店には、
ビデオテープが消えてDVDになっていますね。

レンタルビデオという呼び名もレンタルDVDに変わっているくらいですが、

佐賀市内に、まだビデオテープをレンタルしているレンタルビデオ店があります。

01

今となっては、こんな個人営業のレンタルビデオ自体が珍しいですが、
ここは、ビデオテープしかありません。

しかも貼ってあるポスターがどれも古く(20年以上前のもの?)
色あせています。

棚に並んだビデオテープのパッケージも同じく色あせています。

ここは毎日営業していて、夜10時ごろまで開いているようです。
本当にお客さんが来ているのだろうか?

もう謎だらけなんですが、ちょっと怖くて中には入ったことがありません(;^_^A

一体いつまで営業し続けるのか?
これからも見守り続けたいと思います。



にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村



↑このページのトップヘ